設置ってすぐできる?

地デジアンテナの設置は工事業者にお願いする事になります。引っ越し後にテレビが映らない状況ではすぐにでもテレビを見たいところですが、アンテナ設置には時間が掛かります。工事業者に設置工事を依頼する場合の、アンテナ設置までの流れを以下に挙げます。

まずは工事業者を絞ります。そして見積もりして工事業者と契約となります。このあと、現地調査が入り、工事日程を調整し設置工事となります。まず、工事業者を絞るいう点について。いきなり「ここ!」と決定してしまっても良いのですが、その際には「具体的な工事実績の事例が見つかるかどうか」、「第三者から評価されているか」をチェックしましょう。

工事業者の数をある程度絞ったら、見積もりをお願いします。業者によってはこの段階で現地調査に来てくれるかも知れません。こちらに細かく説明してくれる親切な業者を選びましょう。実際に工事業者と契約したら、担当者がこちらの自宅まで現地調査に来ます。その際に設置場所などの相談がありますから、実益と景観を配慮しつつ設置場所を決めましょう。

あとは工事日程を確認し、それから設置工事当日となります。このようにアンテナ設置工事は、「今すぐに」とはなかなかいかないのが現状です。ですから新築に引っ越す場合には、引っ越し前にアンテナ設置工事を終わらせてしまいましょう。引っ越し後しばらくテレビが見られない生活を送らずにすみます。